りんご🍎を丸ごと食べて、インフルエンザや風邪を吹き飛ばせ!💪

りんご🍎を丸ごと食べて、インフルエンザや風邪を吹き飛ばせ!💪

2019年01月19日(土)12:19 PM

「1日1個のりんごは医者を遠ざける」
「りんごが赤くなると、医者が青くなる」

ヨーロッパで昔から伝わることわざです。

りんごは栄養素が豊富です。

ペクチン(食物繊維)…腸内の状態を正常にしてくれる。便秘ぴ解消。腸内の善玉菌を増やし悪玉菌を減らす。
有機酸       …疲労回復、炎症を抑える、疲労回復、食欲増進
りんごポリフェノール…活性酸素の働き抑制すので、がんの予防、糖尿病の改善の期待。そして美白
カリウム      …ナトリウムとバランスをとり、細胞を正常に保つ働きをもつ。血圧を下げる作用。
           利尿作用があり、むくみ解消になる。
                                     (りんご大学HPより)

この効能の多いりんご🍎の食べ方でナイスな食べ方がテレビで放映されていました。
りんご農家の方がおっしゃっていたと思いますが、りんご🍎丸ごと食べられる食べ方。

良く皮に栄養があると言われますよね。
皮に近い部分にりんごポリフェノールが多いと言われています。

じゃーん。
右側の写真がそうです。りんごの輪切り。
皮は気にならないし、芯ギリギリまで食べることが出来ます。

これを友人に伝えたら、長野の農家の実家でも話題になり、
友人達に伝えまくっているそうです。

本当の無駄が出ない食べ方。
みなさんも、風邪の季節。
りんご🍎を丸ごと食べて予防しましょう。


  ï½œ  

Y-Styleのヨガブログ

過去の記事

メディア掲載情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。