ただ痩せたいですか? それとも、体のラインを美しくしたいですか? 若々しい体型とは💛

ただ痩せたいですか? それとも、体のラインを美しくしたいですか? 若々しい体型とは💛

2019年04月07日(日)9:46 AM

「今年こそは、痩せたい。」
「お腹を何とかしたい。」

年齢を重ねると、特にお腹周りが気になります。

本当に不思議(・・?
皆さんがおしゃっるように、下腹部が出てきやすい。

「浮き輪ですよね。」

よく言ったものです。

鍛えていても、全体のバランスでやはり下腹部にお肉がつきやすい気がします。
そうしたら、見つけました💪。

タニタにこんな記事が。

Ⅰ 加齢とともに太りやすくなる」は本当
 加齢とともに減少する「基礎代謝量」

Ⅰ 脂肪は年齢と共にお腹に集まる
 なんと、この記事によれば、男性で50歳以上になると、全身の脂肪のうち6割以上が主に腹部に。
 女性は30歳代を超えると5割以上の脂肪が腹部に分布しているとあります。
 ある程度年齢を重ねた人は、全身の体脂肪率が高くなくても、腹部の脂肪分布が増えている可能性が高く、
 内臓脂肪が増える傾向にあるとあります。

キャー(≧∇≦)

男性は「腕・脚の筋肉量減少」
女性は「上半身の脂肪増加」

これが加齢によるお腹周りに脂肪がつく変化の特徴とあります。

男女で理由が違うんですね。

Ⅰ 若々しく見える体型とは・・・?

〇男性は「全身の脂肪率は低いが筋肉量が多いので細くはなく、特に腕や脚はガッチリしており、
 お腹はまだ脂肪が少なく引き締まっている。」

〇女性は「ウエスト周りや腕、肩は細くて華奢ですが、腰回りや太腿には脂肪がついていて健康的。」 

なるほど。

女性に焦点を当てましょう。
ウエストは細く、でも腰回りと太腿はそれなりに脂肪がついているのが若々しいということ。

ただ、痩せれば若々しいわけではない。
ここがポイントです。

ヨガの教室ですが、日曜日の16:00~ 【くびれビクス】を行っています。
私のキャリアを生かして、

「皆さんを美しい体型に導く」

ことをモットーとしている講座です。

サンバやチャチャチャのラテンの曲に合わせて動く
ミュージカルのように動く
バレエの要素も取り入れたりと、さりげなく(?)高度なことをやりつつ、
汗をかいて動きます。

脚も相当使います(ここもポイント!)

最初は「この動きは!」と思うかもしれません。
それもそのはず、皆さん、

「こんな場所使ったことない。」

という場所を使っていきますから。

体のラインの美しさを求める方は是非ご参加ください。


  |  

過去の記事

メディア掲載情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。