ヨガスタジオを探すとき、何を重要視していますか? 料金?人数?通いやすさ?体の変化?心地良い空間?

ヨガスタジオを探すとき、何を重要視していますか? 料金?人数?通いやすさ?体の変化?心地良い空間?

2019年08月23日(金)8:12 AM

当スタジオは少人数でヨガ行うスタジオです。
クラス最大人数10名としております。

少人数で行うと決めたのは、それぞれの人に寄り添えると思ったからです。
だいたい私の方で、体の既往歴は把握しています。
もちろん、当日に体調もうかがっています。

ヨガは、体の故障の部位や、体調によって、
行っていいアーサナ(動き)と、避けた方がよいアーサナがあります。
やることは可能でも、軽減して行うとか、時間を短くしてトライしたりとか。

たくさんの人がクラスに入ってしまうと、それぞれに気を配って行うのが難しくなるからです。

自分と向き合って行うのがヨガの醍醐味でもありますが、
色々なアーサナの利点、注意点を模索しながら行うのは、なかなか大変ですよね。
特に初心者の人は、ヨガの立ち方から、難しいのではないかと思います。
(なんとなく立つだけだとどなたでも出来るかもしれませんが。)

「とても元気です💪。」
「背中がパンパンです😢」
「肩回りがつらいです。」
「疲れがたまっています。」
「呼吸が浅い気がします。」

その日のクラスによって、
肩回りを気にする人が多いクラス・元気な人が集まっているクラスがあります。
(最近はその人の顔を見ればだいだいわかります(笑)。)

個人でも、調子のよい日、なんとなく調子がのらない日がありますよね。

その日、一つ目標を決めて、ヨガを行いますが、皆さんの様子や話を聞いて、
「こちらのアーサナの方がいいな。」
と思ったら変えていきます。

アジャストといって、皆さんがよりよく効果的にアーサナができるように、触れていったりします。
(触れられるのが嫌な人には、触れませんよ(笑)。最初にいらした時に確認します。)

膝の向きや、骨盤を立てる補助とかです。

体を痛めては嫌ですから。

ヨガで体を痛めたという話も又聞きですが、聞くことがあります。
正しく行えば、痛めることはないです。

当スタジオでは、
「腰の調子が良くなった。」
「肩が動かなかったがよく動くようになった。」
と、言って下さいます。
「楽になった。」
と。

それが少人数で行う利点です。

当スタジオのさらに利点を一つ。
幸福の木が花を咲かせたり、蘭が何年も咲いたり。

ある生徒さんは、
「気の流れが良いのでは。」
と、言っていました。

そんな環境でヨガをしませんか?



  |  

過去の記事

メディア掲載情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。