人には言えない排泄トラブルを解決する助けになるかも。「骨盤底筋群」を知っていますか?

人には言えない排泄トラブルを解決する助けになるかも。「骨盤底筋群」を知っていますか?

2019年09月10日(火)1:45 PM

「骨盤底筋群」を知っていますか?

産後のケアで注目されている場所です。

なぜ産後か?

お産は、女性の体にとって大きな負担です。
お腹が大きくなり、骨盤底の筋肉群に負荷がかかるからです。
また、経腟分娩では色々な場所が引き延ばされ傷つきます。
ダメージか大きいと、尿がもれたり、膣から臓器が出たりすることもあります。

朝日新聞の生活の面(2019年9月3日版)でも大々的に取り上げられていました。

産後の心身不調の原因の一つとなっているとあります。


当スタジオではマタニティヨガを行っていますが、
赤ちゃんがお腹にいるときから、
「骨盤底筋群」を意識することを心がけています。

お産した後、本人が意識して、「骨盤底筋群」を鍛えて、
早くに体調を復活させるために行っています。

何もお産の人だけではありません。

「骨盤底筋群」は、膀胱や子宮、直腸などを支えています。
加齢やホルモンのバランスの乱れなどで、この「骨盤底筋群」がゆるみ、
思わぬ尿漏れなどのトラブルにつながります。
テレビでも、尿漏れパットのコマーシャルを見ます。
「外出するのが気が重い。」という人もいるのではないでしょうか。

排泄トラブルを改善するには、「骨盤底筋群」を鍛えることが大切です。

当スタジオでも改善した方が、数名いらっしゃいます。(教えて下さった方の人数ですが。)

姿勢保持のためにも重要な役割を担う「骨盤底筋群」。
意識をするだけで、全然違うんですよ。

大事な場所なのに、なかなか意識のいかない場所。
なるべく早くから緩まないように気を付けてあげましょう。

何歳からでも、筋肉は鍛えられます💪







  |  

過去の記事

メディア掲載情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。