更年期の言葉に反応するお年頃。いやはや、これがなかなか厄介で😞

更年期の言葉に反応するお年頃。いやはや、これがなかなか厄介で😞

2019年11月18日(月)11:19 AM

昨年辺りから、
「体調がなんとなく変だぞ。」
と、感じていた私。

今月に入り、動悸・息苦しさなど、
明らかに、
「これは…。」
という症状が。

よく話には聞いていましたが、
「この症状が来たか。」
と、思った次第です。

知り合いの中には、
思わず救急車を呼んだという人も。

私も念のため、心電図をとりに行きましたが、もちろん異常なし(嬉しいことですが。)

体と心はリンクしていると言いますが、体調が優れないと、心も折れ気味になりますし、
また逆も然り。

日曜日の朝、フジテレビで放送されている「はやく起きた朝は…」
を見ていたら、森尾由美さんが、
「更年期だと思うんだけど…。」
つらい胸中をお話していました。

私は、
「わかる。まさにそれです。」
と、声を出しました。
タイムリーなお話。

私は、体調に引きずられて、心が折れそうになった。半ば折れた。

更年期の症状は人それぞれですし、病院に行ってもどこといって悪いわけでもないだけに、
他の人には見えづらい。

おまけに、怪我の治療と違って、ゴールが見えない。

心が折れやすい土壌があるわけです。

私は色々な対処法を知っていますが、なかなかコントロールするのが難しいときがあります。
人間の体ですから、一朝一夕にはいきませんよね。

ヨガは自律神経を整えるといわれているので、これでもまだ、上手く付き合っている方なのかもしれません。
瞑想も日々行っていますし。

これがなかったらと思うとちょっと怖い😲

私は恵まれていて、いろいろな人が話をきいてくれるのもありがたい。
(ヨガの生徒さんにも、ぶっちゃけています(笑))

私が講義をしている大学の教授に、
「そのような時(体調も悪く、心が折れそうな時)は、最低限のことだけして、あとは休んでいなさい。」
と言われて、泣けてきました。
(ちなみに男性の教授です。)

森尾由美さんも最低限のことをして、生活をしていると。

時間が解決してくれるとは思いますが、先ほど書いたようにゴールが見えないのが厄介。

でも、ヨガをしていると、不思議と元気になってくるんです。

私、
「元気でないんだよね。」
生徒さん
「っ⁉」
明らかに「本当ですか。」のお顔。

このお年頃の皆さん。
ヨガはいかがですか?
少しでも楽になるかもしれませんよ😊。


  |  

過去の記事

メディア掲載情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。