倍音呼吸法ーこころが澄み渡るとあります。体験をしてきました💪

倍音呼吸法ーこころが澄み渡るとあります。体験をしてきました💪

2020年05月13日(水)8:00 AM

今回、受講した講座は、「シンギングボウル」の音に心も体もゆだねて、
呼吸法をする講座。

「シンギングボウル」とは、
約3000年前、チベットの高僧が神にささげる儀式に使う神聖な法具として使われてきたとなっています。


名前は知らなくても、ヒーリングのお店やアジアの雑貨店で
見た方もいると思います。
ヒーリングサロンやヨガのクラスで使われたりしています。

私も奏でようと思ったきっかけは、ヨガのインドの先生が奏でていて、
音色に魅せられたからです。

なんとも表現しがたい不思議な音色は、「倍音」と言われるものです。
「倍音」とは、基本となる周波数の倍の周波数を持つ音のこと。

シンギングボウルの中でも、チベットシンギングボウルは、
倍音が深く広いといわれていますが、
それは「1/fゆらぎ」があり、心地よさやヒーリング効果があると。

川のせせらぎ
波の音
小鳥のさえずり

「倍音」には波動があり、その波動が私たちの体の約60%の水分に大きく影響して、
ヒーリングすることや、深くリラックスできると言われています。
(お世話になっているアマナマナのサイトより)

ヒーリングの意味は、癒し。
心や体を人間のもともとある良いバランスに戻すこと。

当スタジオにいらしている方は、レッスンの終わりに聴いている音で、
私が奏でているのもチベットシンギングボウルです。

今回体験したのは、
この音色に呼吸を合わせる、声をのせる、体で感じる、
瞑想をする。

リラックスというか、深く自分に入っていくというか。

瞑想を経験した方ならわかるかもしれませんが、
雑念が起こりません。
心が穏やかになる感覚。
(表現が難しいですね🤔)

今回コロナの影響で、オンラインの受講でしたので、
少し残念。
音の波動が届きにくい気がします。
やはり、直接、音は聞きたいですね。

新型コロナが落ち着いて、皆さんに直接会えることを願っています。
そして、この音色を聴いてもらいたいです💛

 

 


  |  

過去の記事

メディア掲載情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。