90でできる正しい姿勢講座…みんな見違えるように姿勢が美しくなりました。

90でできる正しい姿勢講座…みんな見違えるように姿勢が美しくなりました。

2018年05月03日(木)8:16 PM

【90分でできる正しい姿勢講座】

本日開催されました。
たくさんのご参加ありがとうございます\(^_^)/

テーマは、「今の自分の姿勢を知り、正しい姿勢をつくるための筋肉を意識しよう。」です。

矢状面(横)から見た姿勢のチェック項目に目印をつけ、ペアワークで姿勢を確認した後、
どこがずれているかシェアしました。

そのあと、正しい姿勢のメリット、
なぜ良くない姿勢になるのかを学びました。

正しい姿勢のメリットわかりますか?

・運動パフォーマンスを発揮することができる。
・身体を不調を軽減することにつながる。

特に、肩が痛い、腰が痛い、膝が痛い、頭痛がするなど、姿勢を正すだけで、軽減することにつながるケーズがあります。


・正しい姿勢をつくるうえで大事な主要姿勢筋
・グローバル筋とコア筋


この中で、脊柱起立筋と多裂筋
腹筋群、横隔膜、骨盤底筋群を説明し、
ストレッチ&筋肉のトレーニングに移りました。

腹横筋を活性するために、ドローインと呼ばれる引き込み法を行い、
さらに、下腹部の筋力を高めるための運動をしました。
骨盤底筋群と横隔膜の動きも取り入れました。

二回目の姿勢の確認です。
骨盤にフォーカス。

壁に背中をつけ、背中がどうなっているのか、骨盤は?
立った姿勢で、ドローインをいかにするか。
ペアワークしました。

壁についた姿勢で確認すると、思っていたより、腰がそっていたり、後頭部がつかなかったり。

それを改善するために、
股関節屈筋群のストレッチ、
背中にブランケットを入れて、頭部が前にでる(頭部前方位)、猫背になる(胸椎港湾)の修正をしました。


そして、ラスト。
姿勢チェック。
みなさん、最初とは別人です。

「正しい姿勢をするのは、難しい。」
生徒さん談。

正しい姿勢は、楽な姿勢ではありません。
(慣れると、正しい姿勢の方か楽ですが。)

日頃、楽な姿勢をして、肩こり、腰痛がでたりすることが、多いのではないでしょうか。
痛みがない方が楽です。
つまり、正しい姿勢の方が体調がいいですし、楽です。

次回開催予定は、7月です。


  |  

過去の記事

メディア掲載情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。