夜よく眠れていますか? よく眠れてるってどういう状態🤔 睡眠の質とは?

夜よく眠れていますか? よく眠れてるってどういう状態🤔 睡眠の質とは?

2020年08月13日(木)8:56 PM

熱帯夜が続きます。

ここまでくると夜、エアコンをつけっぱなしじゃないと
危ない感じがしますね。

実は、私はエアコンが苦手でした。
今は、エアコンを上手に使おうと気持ちを切り替えて
使っています。


では、睡眠の質とは、

睡眠中は「ノンレム睡眠」と「レム睡眠」を繰り返しています。

「ノンレム睡眠」は深い眠り=脳を休ませる睡眠
「レム睡眠」は浅い眠り=筋肉を休ませる睡眠

「ノンレム睡眠」は段階がありステージ1~4まであります。
そのうちステージ3~4を「除波睡眠」と呼びます。
(e-ヘルスネットより)

「除波睡眠」は睡眠のなかではすごく深い睡眠でおもに睡眠の初期に多くみられます。

加齢とともにこの「除波睡眠」は減少していきます。

「除波睡眠」は成長ホルモンの分泌がみられます。

「成長ホルモンだから関係ないや。」
と思うかもしれませんが、
これがそうもいかない。

成長ホルモンは
・成長に関する作用
・代謝に関する作用
があります。

つまりこれが少なくなると

・コレステロールが増える
・心筋梗塞や狭心症の危険
・糖尿病になりやすい
・内臓脂肪が増え、肥満症になる
・骨が弱くなる
・筋肉量が低下する
・皮膚がカサカサ、薄い
          (Phizer HPより)

「除波睡眠」とっても大切です。

睡眠は「ノンレム睡眠」と「レム睡眠」が、
90分~120分のセットで繰り返されるといいます。

これが型通りだと質の良い睡眠になりますね。

「レム睡眠」ばかりだと時間を長く寝ていてもよくない。
「ノンレム睡眠」でも最初に深く「除波睡眠」にまで入りたい。

あと「レム睡眠」がちゃんとないと、
「ノンレム睡眠」の質が悪くなるというデータも。

なにごともバランス。
これがバランスよく波があらわれると、体も頭も爽快なんでしょうね。

今回なんでこのブログを書いたかいうと、
睡眠を今、アプリで観察しているのですが、

昨夜、ずーっと「除波睡眠」

こんなことあるのかな?
置き場所がまずかったかな?

ただ、脳が疲れていたのは間違いがないので、
「ノンレム睡眠」が多く表れたのは良かったような。

でも、質はあんまり良くないと出ていました。
頭はスッキリしていたんですけど。

とにかく今は睡眠時間の確保です。

今日は、どんな睡眠になるでしょう。


  |  

過去の記事

メディア掲載情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。