経絡養成師の資格を取得。まだまだ技術の更新と勉強は続きます。

経絡養成師の資格を取得。まだまだ技術の更新と勉強は続きます。

2020年11月05日(木)9:06 AM

【経絡養成師】の資格を取得しました。

【経絡養成師】とは。
経絡通解術を熟達し、人々の未病予防と体質改善の手助けをするプロの施術家。
未病予防協会が認定する東洋医学関連資格の一つです。

 

東洋医学では、体の諸機能を司る生命活動に必要な三要素、
気・血・水があると考えられています。
「気」はエネルギー、「血」は血液、「水」は体液、水蒸気のこと。

「気・血・水」の通り道である経絡が滞ると、
気血水の流れ(循環)が悪くなり、
体内に老廃物がたまりやすくなります。
また、内臓の働きも鈍くなります。
これが未病の状態です。

この施術は、スフトタッチっで解し、
人の本来持っている自然治癒力を引き出すための技術です。
<未病予防協会サイトより、抜粋>

これに感動したのは、
職業病と思いますが、
ダンスで相手とつないでいる右肩の奥に
長い間、痛みを感じてていたのですが、
それが一回で治ったのです。

一般的に、
施術をうけても、
すぐに痛みがぶり返すと聞きますが、
この施術を受けてから、2年以上痛みがこなかった。

「これは、いい。」
と、思って一念。
資格を取得したわけです。

ある方のお母さまが、
病院で足の血栓を見逃され、
ひどい状態になったにもかかわらず、
この施術ですっかり回復。

「それに魅せられて資格を取得した。」
という方もいました。

私の夫はこのご利益にあずかっております(笑)
私もやってもらいたい!

揉み返し一切なし。
調子が良くなることしかない。

東洋医学のすごさですね。
自然治癒力はすばらしい。

体調が悪い時、色々な選択肢があるのは、
有難いものです。

もちろん、西洋医学の恩恵も受けますよ。

とにかく、未病の時に役に立つ技です。
腕を磨きます!!





  |  

過去の記事

メディア掲載情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。