呼吸の大切さ考えたことありますか?食事は1日3回、呼吸は1日20000回~30000回。さて、これをどう考える。

呼吸の大切さ考えたことありますか?食事は1日3回、呼吸は1日20000回~30000回。さて、これをどう考える。

2019年02月25日(月)4:44 PM

「生命を維持するために一番大切なことは何ですか?」

最初に先生に問われた一言です。
深呼吸ダイエットの著者、羅先生のワークショップでのお話です。
今回、深呼吸をテーマにした勉強会です。

表題にも書きましたが、
食事は1日3回
呼吸は1日20,000回から30,000回

これほどの回数の違いを言われて、
呼吸がどれほど私たちに影響を与えるえているのか、
考えてしまいました。

1日食事を抜いても、人の健康はそれほど損なわれないでしょう。
(むしろ、断食で調子が良くなる人もいます。)

1日運動しなくても、健康を損なわれることはまずありません。

では、呼吸は。

1分止めるだけでも大変。
ほんの数分間でも、呼吸を止めたらほとんどの人は死に至ります。

こんなに大切なものなのに、食事や運動は気にかけるのになぜそれに向き合わないのか。

それでも、ヨガをしている人は少なからず呼吸と向き合う時間があります。
ヨガは呼吸が大切なことがよくわかっているからです。

ヨガの呼吸(調気法)は自律神経のバランスをとるのにとても良いと私は思っています。

さらに呼吸が、ダイエット、体質改善に至ることを聞き、
(食事との併用は必須のようですが)
体にとっても効果が高いことを認識しました。

改めて
「呼吸とは」
「深呼吸とは」
に触れた時間でした。


  |  

過去の記事

メディア掲載情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。