とうとう買っちゃいました。解剖学専門書。面白い。

とうとう買っちゃいました。解剖学専門書。面白い。

2020年08月17日(月)2:33 PM

最近、気になっていた専門書。

「プロメテウス解剖学 コア アトラス」

医学生必須のアトラスとある(笑)
まあ金額も10,000円超え。
とうとう買っちゃいました。

他にも解剖書は持っていたのですが。

さすがのパワーでした。
イラストも写真も微細も微細。
若干気持ち悪くなるほど。

隣は文庫本サイズの本です。
比べると大きいし厚い。


どうしてこの本が気になっていたかというと

「瞑想」で気になっていたのです。

「瞑想で?」

そう思う方も多いのではないでしょうか。
瞑想・メディテーションは
脳や神経に影響を及ぼします。

ストレス軽減だったり、
集中力が向上したり、
仕事や作業の効率があがったり、
免疫力が向上したり、
直観力が向上したり。

玉手箱のような
もしくは、
ドラえもんのポケットのような
パワーがあります。

当然のことながら、
勉強をすすめていくと
脳の話や
神経系を掘り下げていくことになります。

脳の仕組みや神経系の知識がある方が
理解が進みますね。

今までも勉強を重ねてきていたのですが、
さらに事細かく知りたくてこの本を購入。

すごく勉強になります。

漠然と
「瞑想は、効果が高いです。」

でも、いいですが、

できれば
「瞑想」が
脳や神経にどのように影響を及ぼすのかを
しっかりと理論でお話出来たほうがよいかと。

この本、内容もサイズもBIG。

持ち運びには不向きですね(笑)

 


  |  

過去の記事

メディア掲載情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。