風邪を遠ざけるか…ヨガをする人の嬉しいお知らせ

風邪を遠ざけるか…ヨガをする人の嬉しいお知らせ

2017年10月31日(火)7:44 PM

私の周りでも、
「風邪をひいてしまった。」
という声が、ちらほら聞こえてくるようになりました。

ヨガのクラスを始める前に必ずみなさんに、体調をお聞きするのですが、
「元気です。」
「体調問題ないです。」
「風邪、ひかないですね。」
という声がほとんど。

特に定期に来られている方は、100%とひいていないと言ってもいいです。

ヨガをの効能効果は色々いわれていますが、

代謝があがる。
血行が良くなる。

つまり、冷え症が改善されるということです。

体が冷えていると、病気をしやすくなると言われています。
また、体温36.5℃が健康的で免疫力が高いとも。

日頃の体温、計ったことありますか?
風邪をひいたときだけではなく、日頃から体温を知っておくことも大事ですね。

風邪をひきにくくしたり、治したりしてくれる能力は免疫です。
免疫が活性化する体温を維持できれば、それに越したことはない。

実は、私は体が虚弱なタイプの人間でした。
過去形なのは、最近めっきり風邪とか、具合が悪いことがないから。

私が幼い時、母が、
「不死身ちゃんって名前にすればよかった。」
と、冗談で言っていていたくらい弱かった。

特に、幼いころから、のどが弱く、のどが真っ赤になって、熱が出るの繰り返し。
のどが痛くなると、恐怖にも似た感覚になりました。

ヨガを本格的にやり始めてから、ひどく体調を崩すこともなく、
少々のどが痛くなっても、熱もでません。

ここ2年、花粉症とも、お付き合いをやめました(笑)。
本当に強くなったなあと思います。

ヨガをするようになって、食事にも向き合うようになりましたし。
瞑想や東洋医学の力にも目覚めました。
必要以上に、病に対して、恐れを抱くこともなくなりました。

今年も、あと2ヶ月。
代謝・血流をアップして、乗り切っていきましょう。













  |  

過去の記事

メディア掲載情報