「ホット幸せな時間を考える」ー素敵なタイトル

2023年01月10日

お正月から、
新聞に書いてある言葉が
胸に響きます。

霊長類学者の山極寿一さん
<朝日新聞2023年1月6日>

その記事で思ったこと。

「社会が不安だらけになっているのはなぜか。」
との問いに始まります。

人とのつながりは、
同じ場で共同作業すること

狩猟採集生活での信頼関係を築くには、
時間の共有が欠かせなかったと。

いま、
地縁、血縁、社縁も薄くなり、
動かない、
そして閉じてしまえば、
行き詰って苦しくなるのは当たり前。

とありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヨガに
来店であれ、
オンラインであれ、
(私のオンラインは最初めちゃくちゃ話している)
場のコミュニティーは、
その不安から
抜け出す手段になると
思うのです。

同じ動作をする
呼吸を合わせる

自分の時間だけど、
共有の時間でもある。

年始のニュースも
タイパ(タイムパフォーマンス)
生産性
の話がありました。

大事な時もあると思います。
スピードとか効率とか。

私もせっかちだし、
効率求めるし。
(家族はもっとせっかち笑)


でも、
ゆったりとくだらない話をたり、
聞いたり、
呼吸をゆったりしながら、
動くこと。


ヨガに、
出会えてよかったと思いますし、
感じています。

自分が体験していて
すごく思います。

ヨガは、
比較することなく、
内観をし、
場のエネルギーを感じ、
楽しく、
幸せに
行っていきましょう。