朝活!ヨガで一日スタートいかがですか!

朝活!ヨガで一日スタートいかがですか!

2021年04月14日(水)5:18 PM

朝活、ヨガはいかが!

生徒さんの一言がきっかけでした。

「朝、ヨガをしてから仕事をすると、すごくはかどるんです。」

土曜日のモーニングヨガをしてから、
職場にいって仕事をしたら、
すごく快調で良かったとのこと。

「月曜日の朝、モーニングヨガやる?」
「やります!」

で、月曜日の朝
7:00~8:00
モーニングヨガ行います。

毎週かどうかはわかりませんので、
予定見て下さい。

まずは、来週4月19日の朝、行います。

朝活とは

文字どおり、朝の時間に活動することです。

単に早起きして、スケジュールを前倒しにするのではなく、
(これも、ありだとは思いますが)
自分の趣味やスキルアップのために、
仕事に行く前の時間を有効活用し、
生活を充実させることが朝活の目的です。

朝活のメリット

・気分が前向きになる
 朝、日光を浴びると、脳内の幸福ホルモンと言われる
 「セロトニン」が分泌されます。
 「セロトニン」は精神の安定に深く関わるものなので、
 気分が前向きにかわっていきます。


・生活のリズムが整う
 不規則な生活は、体内時計を狂わせます。
 自律神経の乱れにつながり、身体の不調となり、あらわれます。
 朝、日光を浴びることは、体内リズムが整えられるので、
 夜の良質な睡眠に繋がります。

・1日の時間を有効に使える
 余裕を感じます。

朝活にヨガを進める理由

「セロトニン」はストレスで減少すると言われます。

「セロトニン」が減少すると
脳の機能低下が見られたり、
こころのバランスが保つのが難しくなります。

ヨガと瞑想は
ストレス低減することができます。

また、
「セロトニン」は、
・太陽の光を浴びること
・呼吸
で、脳を鍛えるもしくは回復させることが
できると言われます。

つまり、

月曜日、
「仕事行きたくないな。
 体だるいな。」

というときにでも、
積極的に朝活として、
ヨガを取り入れることで、
自律神経が整い、
ストレスの低減もはかれるので、
元気に仕事ができるという事です。

当スタジオは
呼吸もたくさん意図的にしますし、
私が、瞑想家なので、
瞑想の要素も多分に取り入れています。

まず、朝、仕事に行く前に
ヨガをして、
自分の変化を楽しんでみませんか。

そのあと、
ゆっくりモーニングして、
仕事。

優雅な一日の始まりです。


  |  

過去の記事

メディア掲載情報